『誕生日お祝いの専門レストラン』デラセラ。愛知県一宮市(名古屋市のお隣)にあります。一宮インターから8分です。

オーナーシェフ

恥ずかしいお話ですが・・・

ご存知の方もいるかも知れませんが以前、デラセラは中京テレビの『ニュース・プラス1』で取材を受けました。
理由は、料理のコストパフォーマンスが非常に高いからという事でした。取材の話が来たときは、本当に?だまされてない?と真剣に思いました。
とりあえず、取材を受けて夕方に放映されました。だいたい、18:20分くらいだったと思います。
その5分程の放送が終了したとたんお店の電話が鳴りました!! それから、1時間以上も鳴りっ放しです・・・正直、びびりました。
テレビの反響はこんなに、すごいのかと・・ 翌日からは、さらなる反響がありました。
すごい人数のお客さんが、次々と来店されるんです。 それも、知立、豊明、岐阜と今までは考えられない遠方からきてくださいました。

その時の僕は、るんるんでした。なぜかって、これほど一気にお客さんが来てくれるなんて、初めてでしたから!!それに、こんなに遠くから来てくれるし・・・
その後、訪れる悲劇を知らずに・・ そういう状態が約2ヶ月続きました。もう、スタッフもぼくもヘトヘトです。
ようやく、お店も落ち着いてふと冷静にデラセラを見たときなにか、違和感を感じました。その時は、はっきりと分からなかったんですがどうも、おかしいんです。まっ、疲れてるんでしょうがないよなと、言い訳したりして
その時は、あまり気にしませんでした。これが、悲劇のはじまりです。じゃ~ん

マスコミの恐ろしさ

さっきも言いましたがテレビの効果は、恐ろしいほど強力です。すさまじい数のお客さんが来店されます。その人数をこなさなければならず、正直その時のぼくは時間に追われて、自分のイメージよりもクォリティーの低い料理をお客様にだしていたのです!!
要は、自分のできる能力の限界をこえていたんです。恥ずかしながら、有頂天になって気が付かなかったんです。
今おもうと、なんて馬鹿なことをしてしまったんだろう。後悔の一念です・・・しかも、テレビにでる前に来てくれていた上客の方が来なくなってしまい明らかに、僕の意図とは違うお客さんが増えてしまいました。かなりショックでした。

僕の大好きなお客さんにも、見放されていったい、自分は何をやってるんだろう・・・なんの為に頑張ってきたんだろう。

やっと見つけた答え

随分、自問自答しました。その結果、初心に戻って『自分が好きで、やりたい事をやろう!!それに、共感してもらえる人達に来ていただこう!!』そう決意しました!!だって、自分が好きな事をやっていれば楽しいし、その楽しさがスタッフやお客さんに伝わるはずです。
して、”安い、早い”料理は作らない!!そういう料理が食べたい方は、他店にお任せします。時間に追われて、手抜きをしたくないからです。それと、自分の納得した料理とワインを出したいのです。
また、料理をつくる僕、スタッフそしてお客様に”食とワイン”を通じて楽しんで、くつろげる空間を目指して料理を作っていきます!!
こう決意して、約4年が経ちました。少しづつですけど、僕の大好きなお客様が増えて、自分の意図しないお客さんは来なくなりました。
自分のイメージに、近づいてるな~って感じます!!
ちょっと、幸せです。まだまだ、いたらない所も多々ありますがこの決意が変わる事はありません!!


18年の間、いい時もあれば苦しいときもありました・・・
今振り返ると、安売りして悪循環になったときは自分の存在価値が
わからず死んだほうがいいかもとさえ思ったことがあります。

ただ、運が良かったのは自分が生まれ変わろうという気力が少し残っていたのと
それを助けてくれた方が多くいたことです。
まさに、人との良縁と見捨てずに支えてくれた妻がボクに勇気を与えてくれました。

よく人はどん底を経験すると強くなると聴きますが
自分もどん底を経験して強く、たくましくなったと思います。

デラセラをスタートした18年前と比べると、時代も人も激変しているように感じます。
でも、変えてはいけないところと変えなくてはいけないところがあるとのではないでしょうか?

色々周り道をしてその二つがはっきりわかりました。
まず、デラセラのかえてはいけない所は”食とワインのテーマパーク”ココを根幹として
全てが動いていくこと。

いわば、コレがデラセラのフィルターです。
迷ったら、このフィルターを通せば大きな間違った判断はしなくなります。

そして、変えていくところですがココも”食とワインのテーマパーク”として
必要ないところと必要なところを時代を見極めて進化しています。
きっと、死ぬまで進化しつづけるでしょう(笑)

デラセラは、メニューをどんどん減らしました。そして、
ランチタイムは予約のみにして、できだけ良質な素材を使い
メニューを減らすことで、1品にかける時間と労力を今までの倍以上かけて
クォリティーを上げる努力をしました。

ですから、価格は同じでもパフォーマンスは上昇しています。
ここまで、はっきり言えるのはデラセラを愛して下さる方が少しづつ増えているからです。

デラセラの流儀は、デラセラとボクを愛してくださる方は思いっきり”えこひいき”する。
同じ料理でも、初めて来た方と常連さんとでは違う場合がある。

そして、料理は素材が一番大切だって事です。
以前、安売りをしていたときは売価が安いのでできるだけ安い素材を使っていました。
これは不本意ですが利益を上げるためにしょうがなくやっていました。

でも、ある日『こんなこと、やりたくな~~い』って思って
一気にやめちゃいました(笑)←コレ本当です。

それから、できるだけ自分の納得できる料理とおもてなしをしようと決心しました!!
それから、4年が経ちこの方向で間違っていないのと自分が輝いているのに気づきました。

やっと、自分にお居場所が見つかった感じです♪

たまに、『デラセラは高いね』と言われます。
その時、ボクは『そうなんですよ~ウチはすっごく高いですよ。』とだけ言います。
あとは、何も言いません。

そうすると、大抵の人はなんでかな?と思って相手から色々聞いてきます。
その時は、こう答えます。
『何と比べて高いと思いますか?
 例えば、ファミリーレストランや大衆店と比べたらデラセラは高いですよ。
 ホテルやフォーマルのレストランと比べたら、サービスは別として
 料理は圧倒的に安いし、コストパフォーマンスは高いですよ。』とこう答えます。

だって、デラセラはファミリーレストランや大手チェーン店の得意な
”早くて、安い料理”は不得手ですし、そういう料理が好きな人は無視して考えているからです。

デラセラは”手間とコストがかかってもいいから美味しい料理が食べたい人”の空間なんですよ。
正直、お客さんを選んでますね。

だから、この18周年記念イベントもボクが自信をもっておすすめできる4品を選びました。
化学調味料を一切使わない手作り料理です。
よく考えると、今から100年ほど前は化学調味料ってないですよね。

ないから先人はあらゆる工夫をして、美味しい調理方を編み出していったと思います。
化学調味料や添加物は便利だし、使えば時間も節約できます。
今の時代には、必要だしボク自身も否定するつもりはありません。

ですが、複数の添加物を摂取したらどうなるかはわかりません。
それに、添加物が体内に蓄積されるとアレルギー等の発症の原因にもなるそうです。
つまり、今の時代には必要だけど人の身体には免疫力を低下させるように
あまりいい影響をもたらさないのも事実です。

高い免疫力を維持させるためにはリンパ球の活性のための食品選びが必要です。
そのためには、免疫力を弱めてしまう要因を排除し、
免疫力を上げる食べ物をバランスよく食べれば良いことになります。
例えば、人参やかぼちゃ、唐辛子などに含まれるβーカロテンから、
身体の中でビタミンAへの転換には、タンパク質、亜鉛、
ビタミンCなどが関わりますので、バランスよく栄養を取らないといけません。
栄養が偏よると免疫のバランスをくずし免疫力を低下させることになります。

免疫力を弱めてしまう要因の排除とはなるべく食品添加物、化学調味料、
合成着色料、合成保存料など反自然的なものを口にしないということで、
実際それらは免疫を低下させる要因です。
ここ最近、癌が増えているのはこういった食品添加物等を摂取する量が増えた為
人の免疫力が低下しているためとも言われています。 

こういった理由から、ボクがデラセラで作る料理は化学調味料はいっさい使わず
昔ながらの手間と時間をかけてゆっくりと自然の味を作りたいと考えています。






誕生日 結婚記念日 愛知県一宮市/ レストラン デラセラ


『えこひいきする。』デラセラの流儀です。
安くてボリューム満点な料理が好きな人は来なくていいワケです。いや、来て欲しくない!!
最近はっきりと、言える様になりました。それと、もう1つ♪

デラセラは、デラセラを大切にしてくれる方だけのイベントや常連さんしか声をかけない企画をよくやります。

よく、『お客様は平等です。』みたいなこと言うでしょ。
デラセラは違う。お客様は平等じゃない!デラセラを大切にしてくれる人、ボクの事が好きな人には思いっきり”えこひいき”する。
コレがデラセラの流儀です。



誕生日 結婚記念日 愛知県一宮市/ レストラン デラセラ

誕生日 結婚記念日 レストラン 愛知県一宮市/シェフ冨田


誕生日 結婚記念日 レストラン 愛知県一宮市/シェフ冨田


えらそうな事を言ってますけど、最初からこう考えていた訳ではありません。
この16年間まわり道をして出した答えです。

ご存知の方も多いとは思いますが、デラセラは以前安売りをしてお客様を見殺しにして自らの首を絞め悪循環にハマって潰れそうになった事があります。

それから、『どうせ潰れるんだったら、自分の好きなことをやって潰した方が後悔せんな。』と決意して早い・安い料理は作らない。

自分のポリシーにそぐわない人は断る等して、開き直ってから約3年・・・

デラセラもボク自身も大きく変わりました。

まさに激変という言葉がピッタリかもしれません。
昨年、デラセラは『食とワインのテーマパーク』を目指すことに決めました!!

ワインとゆっくり冨田の作る本物の手作り料理を楽しみたい方がくつろげる空間を守る。
この3年間試行錯誤しながら出した答えです。

実は、とっても簡単な事でした。
自分が好きな料理やを作って、自分が好きなワインを伝えて更に自分のポリシーをはっきり伝えてそれに共感してくれる人だけ来てくればいい。
実に、シンプルですよね。
要はデラセラは『食とワインのテーマパーク』として、誕生日や結婚記念日のお祝いや、日頃の疲れを癒しに自分へのご褒美としてくつろぎたい方の為の空間です。


誕生日 結婚記念日 レストラン 愛知県一宮市/シェフ冨田

誕生日 結婚記念日 レストラン 愛知県一宮市/シェフ冨田


誕生日 結婚記念日 レストラン 愛知県一宮市/シェフ冨田

 
一番人気のコース料理 イベリコ豚べジョータ 40日熟成の自家製日本一大きいハム とろ~りとろけるフォアグラ||ラクレットチーズ,ハイジのチーズ|| お客様の写真  

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional