【急速冷凍機導入】のクラウドファンディングをスタートしました。
https://camp-fire.jp/projects/view/322604

◆コロナ禍で売り上げ激減
愛知県一宮市の「誕生日レストランデラセラ」を守りたい!

◆急速冷凍機「凍眠ミニ」を導入して
通販を始め、おいしい料理で全国のお客様を笑顔にし店を継続したい!

◆リターン品にはデラセラ自慢の料理をご家庭にお届けします!
今年になって更に新型コロナが猛威をふるい、近隣の飲食店が廃業。
感染から2年が経ち過酷。まさに飲食サバイバル状態になっています。

【プロジェクトをやろうと思ったきっかけ】
2020年、突如コロナウィルスという困難が立ちはだかりました。
相次ぐ予約キャンセル、営業時間の短縮、アルコール類の提供中止、
密を避けるための席数減で売り上げは激減しました。

でも、あきらめませんでした。
そもそも、数年前脳出血の失語症で倒れ店の存続の危機に陥った時のことを思えば、『きっとなんとかなる』と前を向くことができるのです。
コロナ禍を乗り越えデラセラを守るため、僕は【通販】を始めようと決めました。
食材を安定して美味しい味を全国にお届けするためには【急速冷凍機】がどうしても必要とたどり着きました。

【プロジェクトと実現したいこと】
通販は、冷蔵でお届けします。
通販となると、素材を新鮮なうちに下処理してできるだけ良い状態で保存しておきたい。

でも、普通の冷凍では味が落ちてしまいます。実は短時間で瞬間冷凍するとドリップが出にくく美味しさや栄養を保ったままの冷凍が必要です。

これに最適なのが急速冷凍機【凍眠ミニ】です。
アルコールを使った急速冷凍から解凍した食材の旨さに感動です。
これを導入すれば安定品質&価格で通販が可能。

デラセラの継続が望めます。ところが導入費に110万円必要。コロナで大打撃を
受けた売上からは捻出来ません。クラウドファンディングの手数料と合わせて124万円のご支援を、どうかよろしくお願いします。

ご支援はコチラからお願いいたします。
https://camp-fire.jp/projects/view/322604