1月に入ってから雪が多くさむいですね。

こんな時は、おでん!!

デラセラでは、フランス風おでんを仕込みました~

最上級のイベリコ豚と岐阜産のボーノポークと野菜。

大根、キャベツ、卵をボーノポークの骨を焼いて昆布ととったスープで煮込みました。

ポトフですね。ポトフは、フランス語でアツアツの鍋という意味があります。

岐阜産ボーノポークは1頭分を仕入れ捌いて、ミンチを作ります。

 

是非、あつあつの身体があったまる骨からとったエキスのスープと塩漬けした豚肉の柔らかいお肉と癒して下さいな♪