最近、暑くなってお客さんがシャンパン飲まれる〜

一緒に飲んじゃったよ〜
Nさん、ごちそうさまでした!

シャンパンは、5つに分けられています。

1.「自社畑のブドウだけで製造するメーカー群」
RMと表記されます。

2.「ブドウの一部、もしくは、全量をブドウ栽培農家から購入して製造するメーカー群」
NMと表記されます。

そのほかの3つは、③生産者協同組合、④ブドウ栽培者協同組合、⑤同族ブドウ栽培者会社群で、日本にはあまり入っていない。

今回は、僕が大好きなデラセラで使っている1の自社畑のぶどうだけで作っているシャンパンの説明です。

Recoltant Manipulant(レコルタン マニピュラン、略してRM)
とよばれる、「自社畑のブドウだけで製造するメーカー群」が、その「通好み」といわれるタイプ。

数量が少ないので、味が個性的なシャンパンが多い。
好みがはっきりと分かれると思います。

今ままで、モエ・エ・シャンドン、ポメリー、ヴーヴ・クリコ、テタンジェ、ドンペリニョン、クリュッグ、ペリエジュエを飲んで、画一な味も感じるので、飽きてしまう。

飲食店でいうと個人店の良さ個性があった方が好き!
あくまでも、個人の好みです。

こちらもラベルのどこかにRMと書かれているので、気にして見てみると発見できます。

ただ、めちゃくちゃ小さいです〜

 

はい、写真見てください〜
ラベルの下に小さく書いてあります。

黒いラベルは、ジャンベッセル ペルドリ

ペルドリは、キジの目。
色が赤いので、シャンパンがロゼのような赤色になっています。

大好きで、20年以上飲んでます〜
店に3Lと6Lのボトルもありますよ〜
是非、写真撮影に使ってください(o^^o)